うくことのメンタルクエスト

今日も誰かのこころをほぐす。こころセラピー発信基地

【iphone】ガレージバンドだけで歌ってみたを録る方法

f:id:ukukoto:20191212145704j:plain

みなさんのiphoneに眠ったままのアプリありませんか?

DTMに興味のない人には全く無関係なアプリ、それがgaragebandガレージバンド)です。

でもこのアプリ、眠らしたままでは勿体無いかもしれません。

最近は「歌い手」などが流行り、歌が上手くなりたい人が急増中です。

ガレージバンドがあれば、簡単にカラオケ音源と自分の歌声をミックスした音源を作ることができます。そう、iphoneならね!

今回はその簡単なやり方をご紹介したいと思います。

それではいってみましょう!

 

 

ガレージバンドを起動しよう!

f:id:ukukoto:20191212150701j:plain

 

あなたのiphoneにもこのアイコンがあるはずです。捨ててなかったら。。

もし、捨ててしまったよ!て方は安心してください。

app Storeから無料でダウンロードできます。

 

では今回は用意したカラオケ音源に、歌声をミックスする方法をご紹介。

iphone付属のイヤフォンをセットして

早速ガレージバンドをタップして起動してみましょう!

 

f:id:ukukoto:20191212151420j:plain

あなたの使用状況によっては最初の画面は違うかもしれません。

とりあえずこの画面まできたら「曲を作成」をタップします。

 

f:id:ukukoto:20191212151557j:plain

色々な楽器などが表示されると思いますが、横にスワイプしていって

AUDIO RECORDERを選んでください。

そしたら左下のボイスというマイクのマークをタップしましょう。

 

f:id:ukukoto:20191212152153j:plain


するとこう言う画面になります。

いろんなパラメーターがありますが最初は気にしなくてもいいです。

画面右下の「モニタ」という部分をタップするとマイクに入っている音声が聞こえるようになると思います。

次に左上の2番のボタンをタップしてください。

 

 

f:id:ukukoto:20191212152042j:plain

さてさてどんどん行きましょう。

この画面になりましたら、右上にあるプラスマークを押してください。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212152540j:plain

するとソングセクションというのが開きます。

ここで8小節の部分をタップしてください。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212152339j:plain

はい、つぎに出てくる画面で自動にチェック!

これは何をしてるかと言いますとガレージバンドは最初8小節分の長さしかトラックが用意されていないのですが、自動にすることで音源の長さに合わせて自動で調整してくれるようになります。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212152827j:plain


自動の設定が終わりましたら次は右上の1番のボタンを押してください。

すると音源ファイルを選べる画面が出てきます。

ここで用意していたカラオケ音源を選んでください。

ファイルに保存してる場合は2番のところの「ファイル」を。

ミュージックに入れている音源を使いたい場合は「ミュージック」ですね。

そしてそのファイルを指でトラックの2段目の部分へドラッグしてください。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212153133j:plain

するとカラオケファイルが反映されると思います。

次はマイクを選んで左のタブを右へドラッグします。

 

 

f:id:ukukoto:20191212153540j:plain

するとボリューム調整する画面が出てきますので

ボーカルとカラオケ音源のボリュームを歌いやすいように調整してください。

 

 

f:id:ukukoto:20191212153255j:plain

さて録音ボタンをおして録音開始です。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212153721j:plain

録音が終わったら一番のボタンをタップしてリバーブなどを調整しましょう。

このみのバランスになったらいよいよ書き出しです。

2番のボタンをタップして保存します。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212153909j:plain

こんな画面になると思いますので、先ほど作ったファイルを長押ししてください。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212153950j:plain

するとメニューが現れますので、下の方にある共有をチェック。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212154049j:plain

次は一番左の曲を選んでください。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212154115j:plain

この画面では音質を選びます。

ここからは目的によって変わってきますがここでは高音質を選びました。

劣化せずにmacに送りたい場合は下から二番目の非圧縮(AIFF

ウインドウズに送りたい場合は一番下の非圧縮(WAV)

を選んでください。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212154322j:plain

ここから先はあなたのm区的によって変わってきます。

ここではファイルに保存を選んでみました。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212154433j:plain

 曲を書き出し中です。

 

 

 

f:id:ukukoto:20191212154454j:plain

ファイルが出来上がりました。

ファイルの場合はgaragebandフォルダのgarageband File Transferに保存しましょう。

 

これで全行程終了です。

お疲れ様でした!

 

今回はiphoneの付属のイヤフォンでやっていますが音質にこだわりたければ

iRig voiceなど専用のマイクの購入も検討してみましょう。

 

 ガレージバンドはこのソフトだけで作曲ができてしまうような

豊富な機能を備えたアプリです。

操作に慣れてきたらぜひ、色々な機能を探ってみてください!

以上【iphoneガレージバンドだけで歌ってみたを録る方法 でした!