うくことのメンタルクエスト

今日も誰かのこころをほぐす。こころセラピー発信基地

【メンタル】あいつが憎くて仕方がないときの考え方。

f:id:ukukoto:20191217141239j:plain

「あの人は間違っている!」「絶対に正しいのはわたしだ!」

「なぜあの人は思った通りに動いてくれないのだろう?」そういう気持ちになったことはありませんか?

些細なことでイライラして、最後には「あいつが憎くて仕方がない」というところまで思いつめてしまいます。

だけど聞いてください。

「あいつが憎い」のはあなたのせいかもしれないって聞いたら

あなたはどう思いますか?

今日はそのイライラを作る原因と、ちょっとした対処方のご紹介です。

ではいってみましょう!

 

パラダイム

ひとはみんな、個人の考え方を持っています。

たとえば「朝会った時は挨拶をする」「遅刻するなんて最低だ」など、一見常識的に聞こえる意見さえ、それは人によってバラバラです。その個人の考え方、信じているものをパラダイムと呼びます。

たとえば「遅刻しても問題ない」というパラダイムの持ち主が2人いたとして、その人同士は基本的に相手が遅刻しても気になりません。

ですが逆に同じパラダイムを共有できない人と出会うと反発しあいます。そしてパラダイムを共有できない人を憎み始めてしまいす。するとめでたく「気にくわないやつ」の誕生です。

 

しかしここで問題なのは、

そのパラダイムはあなたが勝手にそう信じているだけだということです。

 

「何を言ってるの?私は常識を言ったまでだよ!」と思うかもしれませんが、人によってその常識も変わってしまします。

あなたはあなた自身が作った勝手なルールに照らし合わせて、相手を裁いて、憎しみを増大させているのです。これは逆もあります。相手が勝手にあなたを裁き、憎しみをぶつけてくる場合です。

そしてあなたはこう思います。

「私何か悪いことしたかな?」心当たりはありませんか?

 

理屈はわかった。百歩譲って自分が悪い部分もあるかもしれない。だけどどうすればこのモヤモヤは解決するのか?

相手が憎いとイライラしている所に、本当はお前が悪いと言われたところで、なんら解決にもならないではないか!

そうです。問題はそこですね。

 

パラダイムシフト

パラダイムシフトとは文字通りパラダイムをシフトする、つまり「自分の思い込みをずらす」ことです。

たとえばあなたが誰かを「残業もせずに1人で定時に帰る勝手な人」と思っていたとします。

しかし相手は「定時に退社して、母親の介護をしていた」という事実を知ればあなたの思い込みは完全に逆転するでしょう。

もちろんそんな事実もない場合がほとんどですが「その人もその人なりの理由」を持って生きています。

まず、あなたが出来る最初の一歩は「憎いあいつ」のパラダイムを考えてみる事です。チャンスがあれば聞いてみてもいいかも知れません。

意外と分かり合える可能性もあります。逆にまったくもって受け入れがたい考え方をしているかも知れません。

しかしそれも「相手にとっては正しいパラダイム」なわけです。それを理解して分かり合うことを手放せば、憎しみを軽減できる可能性もあります。

 

最初の一歩

ここでパラダイムシフトをあつかったエピソードをご紹介します。

この話は書籍「7つの習慣 ティーンズ」で紹介されていた話です。

 

 

ある女性が飛行機に乗るために、空港を訪れました。まだ出発まで時間があったので、

クッキーを購入して待合室のテーブルに開き、読書をしていました。

その時テーブルに置いているクッキーから「ガサガサっ」と物音が、、

ふと目をやると、見知らぬ男が彼女のクッキーを食べていたのです。

女性は驚くと同時に怒りがこみ上げてきました。しかしそんなことで公共の場で騒ぎは起こしたくありません。

女性は我慢することにし、何も言わず自分もクッキーを食べすすめました。

しかし、しばらくすると、また「がさがさっ」と男がクッキーを食べます。

頭にきましたが、やはり文句を言う勇気はありません。

 

そしてついに最後の一個になった時、その男はクッキーを取り出し半分に割って、

半分を彼女にわたすと残りを自分の口に放り込み去って行きました。

女性は唖然としました。

しばらくして搭乗手続きが始まりました。チケットを取り出そうとバッグをあけると、そこには新品のクッキーが!

なんと他人のクッキーを食べていたのは彼女の方だったのです!

 

 

このエピソードからもわかるように、パラダイムというのは簡単にひっくり返る可能性があります。

誰かが憎い時、もしかしたら自分のパラダイムがおかしいのかも?相手のパラダイムはどうなってるのか?

を一度心を落ち着けて考えてみるのもいいかも知れません。

 

と、ここまでさんざん「あなたが悪いかも」と書いてきましたが、人の心は難しく

最初は「他人が悪い」そして「自分が悪いかも」を理解したとして、問題解決!とはなりません。

次に待っているのは「あいつが憎い自分から抜け出せない自分が憎い」という沼に進んでいくこととなります。

 

なので今回の話は「最初の一歩」です。またそのあとはどうしたらいいのか?を機会があればご紹介しますね!

 

以上、【メンタル】あいつが憎くて仕方がないときの考え方。でした。

 

 

www.ukukoto.com

 

 

www.ukukoto.com