うくことのメンタルクエスト

今日も誰かのこころをほぐす。こころセラピー発信基地

【メンタル】執着心を捨てるセラピー

f:id:ukukoto:20191222153457j:plain


あなたは執着心が強いですか?

執着心を辞書で調べると

「一つのことに心をとらわれて、そこから離れられないこと。」

とあります。

何かに夢中になる事は素敵な事ですが、行きすぎた執着心は自分を苦しめる原因にもなります。

そんな歪んだ執着心を捨てるためのヒントをご紹介します。

 

それではいってみましょう!

 歪んだ執着心

例えば「あの人が好きだ」と言う恋愛感情は誰にでもありますし、素敵な感情でもあります。しかしその願いが叶わないと悲しい気持になりますよね。仕方ありません。相手があることですし。

誰だってそのときは苦しみますが、次第にその心は薄れて新しい恋をします。

しかし執着が手放せない状態が続くと次第にその感情は「憎しみ」へと変り「満たされないこの気持ちは、あの人が原因だ!」とまちがえた認識を強化して行きます。

 

悲しいですね。最初は愛情だったのに、、、

このように「苦しみ」へと変化した「愛」は捨てなければいけません。

じゃあ、どうすれば捨てれるのか。。

 

バナナが欲しい猿

ある部屋に1匹のサルがいます。

壁には穴が開いています。サルが穴を覗くとそこには美味しそうなバナナが。。

バナナが欲しいサルは、穴から右手をのばしバナナを取ろうとします。

しかしバナナが引っかかって、穴から手が抜けません。

次第にお腹が減ってきたサルは、なんとしてでもバナナが欲しくなって行きます。

しかし何度引っぱっても、やはりバナナが引っかかってしまいます。

しばらくして、部屋の反対側にある子窓から餌が運ばれて来ました。

サルは餌を食べようとしますが、餌に手が届きません。

なぜなら反対の手が穴から抜けないからです。

そしてなにも食べられなくなったサルは死んでしまいました。。。

 

これだけ聞くとバカみたいな話です。

そうです、サルは右手を離すだけで良かったんですから。

でも、、、あなたはこのサルをバカにできるでしょうか?

右手が何かを掴んでいるために身動きができなくなってはいないでしょうか??

あなたを邪魔している「執着心」は何でしょうか?

 

なぜ執着してしまうのか?

人は「理想」があります。「こんな人になりたい」「こう思われたい」

そうなる為に努力もします。なぜそんな「理想」を掲げてしまうのでしょう?

それは「自分の居場所を確保」する為でもあります。

人間は他人と社会を構成している以上「居場所」が必要です。

その為には他人に認められなければいけません。

そしてみんな考えます。「どうすれば認めて貰えるか」と。

承認欲求の始まりです。

 

ある人はファッションリーダーになりたいと思いました。

自分はファッションが好きだったし、感覚にも自信もあった。

自分で撮った写真をSNSにあげるとたくさんの「いいね」がつきました。

そしてどんどんと夢中になってファッションを発信しました。

最初は小さなものだった「承認欲求」が少しづつ肥大化していきます。

沢山の服を買い、靴を買い、宝石を買い、「自分はファッションリーダーである」

と言う自我を強化していきます。

こうなるともう、「ファッションリーダーでない自分」は認められなくなります。

「ファッションリーダー」であることへの執着心が手放せなくなった彼女は

次第に離れていく「現実」と「理想」を埋めるために嘘をつきはじめます。

「今日はこんな服でハワイへ旅行中!」

そうしてだんだん生きている事さえ辛くなっていきました。

 

手ばなす事の重要性。

彼女はどうすれば良かったのでしょか?

簡単ですね。先ほどのサルと同じです。

「ファッションリーダー」である事を捨てるしかありません。

しかしそれを捨ててしまう亊は勇気がいることです。

だって「自分の居場所」がなくなるから。。。

 

本当でしょうか?「ファッションリーダー」でなくなると彼女の「居場所」はなくなるんでしょうか?

 

こんな風に考えてみてはいかがでしょう。

ほとんどの人は人生を積み上げるものと思っています。

彼女はファッションという山を、これでもかと積み上げていました。

誰もが、大きくなればなるほど山が無くなってしまう事を怖れてしまいます。

そんな時は立ち止まって、穴を掘る行き方を考えてみてはいかがでしょうか?

 

山を全部捨てて、穴をほってみましょう。

 

これは具体的に言うと「人に与える」と言うことです。

別に道徳的なことを言いたいわけではありません。

ただ執着している拘りは、全部捨てて穴を掘る。するとそこには雨が流れ込んで来ます。

掘った分の深さだけ水に満たされるようになっています。

確かに遠くから見えていた大きな大きな山は、他人からは見えなくなるかもしれませんが、あなたの掘った穴の周りには、水を求めて沢山の人が訪れることとなります。

山を捨てても「居場所」はなくならないんです。

 

あなたの執着は何ですか?

もしかしたらあなたは「そんなに執着心強くないし」と思っているかもしれません。

しかし意外と深層心理に隠されているかも知れません。

「私はお金にはこだわっていない」

「人の目なんか気にならない」

「いいね!なんてなくても大丈夫」

そんな口癖がある人は、実はこだわっていないようで本当はものすごく執着しているかもしれません。こだわりがなければ、そもそもそんな事が口癖になりませんから。。

 

一度自分の口癖をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

以上、【メンタル】執着心を手放す考え方 でした。

 

では、よい一日を。

 

 

www.ukukoto.com

 

 

www.ukukoto.com